あますけ育児日記

日常のこと、育児のことを気なりに書いています

保育園の説明会

昨日行って来ました!
夫がお昼から早退して来てくれました。
3月まではお世話になる保育園。
両親揃って行った方が何かと良いですよね。
送り迎えのやり方、先生とのコミュニケーション、園の雰囲気、子どもたちの様子も見れます。
やっぱり二人で行って正解でした!
あますけはオモチャや園の色んなものに興味があり、チョロチョロ。
臆病なので、最初は触ったりしません。
誰かが触ると触るタイプ(笑)

途中興奮して大きな声を出したりして、先生方も笑っていました。
お部屋を見せてもらい、お盆明けで同じクラスは二人だけでしたが、0歳児の子どもたちはあますけと同じような感じでとっても可愛かった~!
あますけは夫に抱っこされていたのでまた興奮して大きな声を出したりして女の子がびっくりしたのか泣いてしまいました。お昼寝から起きたばかりでしたし、ごめんねしました。(とっても可愛い子どもたちで、私も、可愛い~!を連呼してびっくりしたのかも…ごめんなさい!)
保育園が少し身近に感じました。
帰りに用意するものを買いにショッピングモールへ。
ダイソーへ行って探したりしてみました。
あますけも眠くなりぐずぐずでしたので、帰宅し、夫はバイクの学校があるので、時間まで私は近くのスーパーへ買い物へ出掛けました。
夕食はカレーです。
案外あんまり作らないカレーです。
これから忙しくなったらカレー、シチューは多くなりそうです。

今月は晴れ間がなくずーっと雨降り。もしくは曇り。雲も厚くて参りますね。
25日前後に晴れマークを見つけたのでそれが楽しみ。
毎日、あと何日で保育園だなぁー、復職だなぁと思っています。
無理はしないでやる。
時短もして、9時~17時とかにしようかなと思っています。
こちらのイライラがあますけにいってしまうのでは本望ではありませんので。
職場と自宅の中間の保育園。
少し通ってみて、来年からは自宅から近いところにするか、同じところに通わせるか…
あますけの笑顔と、自分のスタイルに合わせて感慨ないといけないですね。

お盆も終わり

14日に夫の実家へやって来ました~!
そして今日自宅へ帰って来ました。
昨日はぴーちゃんの入院先へお見舞いと、夫が見たがっていたバイク屋さん、ドンキホーテへ行きました。
甥っ子を連れて……
クタクタです(笑)
どこへ行っても人も多くて、体調が変わりやすい私には辛いときがあります。
今回は大丈夫でしたが、帰ってきてからクタクタであますけとお昼寝しました。
夜はお寿司を食べました。
明日保育園の説明会があるので帰らなければなりませんでした。
お盆でお客さんが泊まりに来たり来客ありとお義母さんは疲れてそう……
仕事も休みじゃないみたいだし……
私は嫁だけどあますけを見てるのでご飯の準備も出来ないときもあり申し訳なく思っています。
それでも甘えさせて貰っています。お義母さんしかいないので。
今だけお許しください!
あますけは人見知りで、特にお義父さんは全然ダメ!
見てる分にはいんだけど、少しツンツン触るくらいなら大丈夫ですが、抱っこしたりすると大泣き!
何とかならないかな~!
保育園通ったらまた違うかな。

今日は地元の花火大会。
これで夏が終わるなぁと毎年思います。
今年は肌寒い日が続いて夏がなくて、秋になりそう…それは寂しい。
花火は家からも大きく見えていました。
小雨が降っていましたが3人で車で移動しもっと近くへ。
目の前で見れました!
今年は雨降りでいつもより少し人手も少ない感じ。
100メートルもしないところで花火師さんが花火を挙げていてものすごい迫力と音。
あますけは泣いたりもせずお利口さん。
出店に行きたいので少し歩いて焼き鳥を買いました。
かき氷を食べたかったけどいつもより少ない出店でもう少し歩かないとないみたいでやめました。
それでも楽しい時間を過ごせました。
お月のものが近いからか凄く怠くて眠い…
帰ってきてから3人でお昼寝しました。
今日もゆっくり休んで明日は保育園だ。
雨ばかりで夏を楽しめませんね~!
少しは日も照らないと農作物など深刻な問題です。
晴れて下さい~!

夫も今日で休みは終わり。
またすぐ週末ですが、1日1日過ぎるのが早いなぁと感じます。

自宅へ

帰ってきました。
夫の教習所と、明日は私が友達と飲み会です!
飲み会だって~(^_^)v
幼稚園から幼少期を過ごした友達。
特別仲良くなかったけど、何十年経っても昨日まで一緒に居た友達みたいに話せる。不思議。
GWに会ったときで22年ぶり!(笑)
心の友です。
空白が多いのにとっても安らぎます。
何でも話せる大事な友達。
楽しみです!
明日は17時過ぎから飲みます!(^-^)
そんなに飲めないけど、話に花を咲かせて、日頃の子育てのことも忘れて、童心に返っていっぱい笑おう!
お店は予約済み~(^_^)v

水曜日から

夫の実家へ来ています。

育児疲れがどっと出ました。
水曜日。
早めに起きて洗濯を干して雨が降ってなかったので外へだしました。
ご飯の準備して、お盆へ乗せてテーブルへ持っていくとき、雨が降ってきたのに気づいて急いで取り込み。
リビングへ来たらあますけから届く所だったようでオニオンスライスしたサラダにドレッシングを掛けていたものが落下して散乱していました!
あますけのパジャマはビショビショ。ラグもドレッシングで汚れています。
そして当の本人はツナや玉ねぎをつまんで口へいれてモグモグ…


え?
ヒャー!!
そこから片付けて、着替えさせて…
私が「あれ!」って出した声にビクッとなり、怒られたとグズってきました…


私はやっとご飯食べれると思っていたので片付けや着替えなどにイライラ…

……


「ギャーー~~~~!!!!!」
と発狂しました。




私が…





大きい声を出すと感情のコントロールが効かなくなりそうで怖くて出来なかったけど、限界でした。


火がついたように泣くあますけ。
ため息をつきながら声をかける余裕もなく、ただただ無言、無表情でゆらゆらと抱っこしていました。
丁度お昼です。
夫からの着信。
それにも出れませんでした。
誰とも話したくないくらい、それが夫でも喋りたくありませんでした。


あますけに「ご飯食べようね」とチェアーに座らせ私も一緒に食べました。
その日はカップ麺にもお湯をいれていて、これをあますけが触らなくて良かった……とゾッとしました。
もうすでに30分は掛かっているので食べれたもんじゃないだろうと思いますが、子育てしていたらもうそんなことは慣れてしまっています。
案外大丈夫でした。(うどんだったからかな?)
夫の休憩時間も終わるなぁと思い、私から電話しました。

一連の流れを報告して、夫の声を聞いたらただポロポロと涙が流れてしまった。

「帰ろうか?それとももう少し我慢出来る?」と言われましたが、(夫は半休とかの制度がない会社に居るので、早退すると給与を引かれるのも気にしたんだと思います。皆勤賞も無くなりますので。地味に結構痛いです。)「大丈夫、いいよ、大丈夫」と空返事。
涙が溢れて「頭がおかしくなりそう……辛い……あますけと居るのが辛い……限界だわ……」と伝えました。
「うん、わかったよ。大丈夫だから。俺、今帰るからもう少しだけ待っていてね。」
電話を切ったら夫が帰宅してくれることにとてもホッとしました。
またイライラしたら……
自分が壊れそうで、あますけを叩いたりしてしまったら……怖い。
それからは心を無にして別なことをすることにしました。
好きなDVDをかけていても私が行く方向にハイハイしながら着いてきます。
「お母さん~どこ行くの?あますけも行く~(^ー^)」って言ってるみたい。

キッチンに行けばドレッシングやアルミホイルなどをストックしている所でいつものように遊んでいます。出されたものを片付けるのが苦痛です。
(キッチンにもゲートつけないともうダメだな、危ないし)そんなことを考えながら別なことをします。
自分の気を紛らわしたかった。

1時間後、夫は帰ってきてくれました。
無表情で「おかえり」とだけ言いました。
何にも話したくありませんでした。
夫も何にも言いませんでした。
トイレ、手洗いうがいをし、あますけを抱っこする夫。それからあますけを連れて着替えて私のところへ来てこう言いました。

「どこか行こう!出掛けよう!」
「うん……」
「実家行こうか?明日はお母さんの会社の観送迎会あるから帰ってこないと行けないけど、とりあえず行くか?」


近くでなく、一人でいつも同じようなとこに行くのは気分転換にならないから遠くに行きたかった。
誰かと一緒にあますけを見てもらいたい。
その願いが叶えられるのは夫の実家だけ。
行くところがないから。

みんなが居るところに…少しでも…
そして夫とあますけと3人で、2日位は泊まれる準備をして出掛けました。
夫の実家があるところでは大きなショッピングモールがあります。
そこへまずは寄ってリフレッシュして…
それから実家へ向かいました。
お義母さんには連絡して。
お義母さん、お義父さんや、義理の妹や甥っ子、みんないつも温かく迎えてくれます。
何にも要らないから、あるもので食べるから早くおいで~!って。
あますけを見るのを楽しみに…


木曜日の夜は会社の観送迎会に誘われていましたが、お断りの連絡をしました。
今は家族と居ることをとりました。
気晴らしになるからと誘って頂きましたが、わたしの今の気持ちは自分が元気になること。
家族も子供もいる。
どんなに泣いても投げ出すことの出来ない育児。
そしてそばには一緒に見てくれる人がいない現実。
今、しっかり毒を抜いて元気にならないとまた苦しむし、あますけに可哀想な思いをさせてしまうのは絶対に嫌だから。
夫も支えてくれている。
心の元気を取り戻して沢山笑いたいから。
今は実家で家族と一緒に居たい。

明日は夫の教習所があるので帰りますが、お義姉さんの娘(高1)も泊まりに来て、一緒に買い物行ったりして、何か買ってあげたくて…
今日は家族みんなで外食と甥っ子、姪っ子を連れてショッピングモールへ。
楽しく時間を過ごせました。
家族になり外食へ行くのは初めてです。
夫の家族と私も家族になれている幸せ。
沢山あますけにも家族が居ることの幸せを感じてもらいたいです。

お盆休みになります。
交通渋滞やどこへ行っても人が多い時ですね。
家に着くまでが旅行です。
安全運転と、穏やかにお盆が過ごせますように。
お楽しみください!

あますけ

金曜日、あますけには手を焼いていた。1日であんなに泣いたこともないなぁと振り返る。
その日は曇り。台風も接近していて私は頭が痛い。
夜は寝れずに過ごし、朝、保育園の練習にと、いつもよりかなり早めにあますけを下へ連れていった。
夫の出勤前なので6時。
朝食とお弁当は前日に用意してあるので朝は特別何もない。
夫を見送りあますけとテレビ。
眠いのかぐずりだしたので、おっぱいをやりながら寝せた。
布団でないので上手く寝付けないのか、また二階へ連れて行って寝かせた。自分も寝た。
昼、起きて保育園の説明会の日にちの連絡や、病院での検診の電話をする。
今日来ても大丈夫と病院から言われて近くの病院へ。
簡単な検診ですが、あますけは先生の顔を見ただけで泣き出した!
声を震わせて…怖かったんだなぁと思いながらも笑顔で声掛け。
結構泣いてしまった。
いつもは泣かないけど、自我が出て来てこんなこともあるんだなぁ位にしか思わなかった。
検診もすぐに終わり車に乗せてもぐずり、病院の駐車場で、ウロウロとあやした。
家はすぐそばだったので助かった。
自宅へ戻りお昼寝。
私も少し眠った。
夫が帰宅して、夕食の準備もあるので、あますけとお散歩へ行ってもらった。
ベビーカーに乗るのをぐずり、抱っこして行った様子。帰って来た時は眠っていた。
夕食はいつも交代で食べている。
あますけにご飯を夫が食べさせるので私が先に食べて、それから夫。
あますけが起きてご飯を食べさせて…といつもの。お風呂に先に入り、それから夫とあますけが入る。
私がお風呂から上がって来るとあますけがおっぱいを飲みたがる。
その時の爪がぐーっとおっぱいに食い込み、「痛い~!」と言った声が大きかったのかギャン泣き。
あやして、お風呂へいれようと服を脱がせた。
その日はオムツを先に取り、肌着のランニングシャツを脱がせていた…
腕に生暖かい感触…
おしっこを掛けられた。
ビックリした。
「あー!」って言ったら、怒られたと思ったのかまたギャン泣き。。
頭に響く…
「お父さん!!」
と夫を呼びお風呂で待っていた夫は裸で登場。
おしっこしたのも拭かないといけないし泣いてるし…(いつもよりギャンギャン泣いてるんだから空気読んで来てよね!怒)
「連れて行って」とだけ言ってあますけはお風呂へ…
あやすのが上手な夫はもうあますけとキャッキャと遊んでいた。

次の日、夫がお休み。
あますけが起きて連れて行ってもらい一人でゆっくり寝ていた。
二時間位して二人で上がってきた。

「お母さん、あますけ少し熱あるみたい。鼻水も少しだけど出るからさ。」


えっ!
飛び起きてあますけを見つめる。
ニコニコ元気にしてるようだけど、熱があったんだ。
昨日、病院行く前に計ったときは平熱だったのに…
あのぐずりとか、ギャン泣きは体調が悪かったからなんだ!と納得した。
「あますけ体調悪かったの~?」と娘を抱き上げた。「んー??」と何かお喋りしている。
ごめんね(;_;)
「今日はお出かけは無し。ゆっくりしよう。」と夫が言ってそうすることにした。
あいにく天気もいまいち。
夫が休みの時はご飯作りはお休みなので、夕食はお弁当を私が一人で買いに行った。
そんな前日からの流れでした。

今日はあますけも元気で、お昼からお出かけしました。
2日間、夫のお陰で随分楽でした。
子供を見てもらえることは本当にありがたい。
夫は子煩悩でよくあやし、笑わせてくれます。
お風呂もいれてくれるし、これに関しては私がいれると言ってもうんと言いません。
オムツ替えもお散歩もお風呂、ご飯を食べさせること、昼間の寝かしつけ、上手にやってくれます。
危ないところを見つけて改善してくれたり、ちょっと細かいけどそれくらいが良いと思っています。
娘も夫になついているので夫を見ると脚をバタバタさせて全身で喜んでいます!(^-^)
時にやっぱりお母さんじゃないとダメなときもありますので、自分が抱っこして泣かれると「俺、可愛がってるのに!」と悲しそう(笑)
はい、残念でした!

今週木曜日までいけばまたお盆休み。
友達とも会う約束しているし、夫の実家へお墓参りや泊まり、保育園の説明会、保育園の準備と少しやることもあるかな。
不安ばかりでなく、やらないといけない。
あますけも頑張るんだ。
私がしっかりしなければ。
楽しみながらやろう。
そんなことを日に日に思っています。

ブログのきっかけをくれた人

ブログって見るだけで書いたこともなかった。
写真つきで、楽しいブログもあれば、専門的なもの、愚痴ブログ、子供の成長ブログ、日記、お笑い、ペットなど様々。
色んな人がいるんだなぁと見ています。
不思議と落ち込んでるときはくらーいブログや愚痴ブログばかり検索してしまう気がする。

私がブログをやるきっかけになったブロガーさんがいる。

ふゆぽんさんのブログです。

http://chiiseka.hatenablog.com/


*リンクを貼らせて頂きます!
ご紹介はご本人様に了承済みです。
ふゆぽんさんありがとうございます!


「小さな世界」と題して、シングルマザーであるふゆぽんさんが、お子さん二人の育児のことや、そのときの色んな気持ちが可愛い絵と、時にお子さんの写真で綴られている。
はじめは、離婚までの道のりや、そこに至った原因、シングルになってからの生活、お金のこと、家計簿など、細かく描写されています。
男の子(ぎゅうちゃん)と女の子(パープーちゃん)二人のお子さんが、愛らしくて癒されます!
ふゆぽんさんの不安や戸惑いがブログでも伝わってきますが、徐々に前向きに、子供達との生活を精一杯生きているのがよくわかります!そして、ちょっと気の弱いふゆぽんさんを応援したくなります。
とても律儀で優しいふゆぽんさん!とても正直な方でね。応援したくなります。可愛らしい方です。子供達との色んなストーリーと、癒されるふゆぽんさんのイラストがやみつきになるブログです。


こちらのふゆぽんさんのブログにコメントしたくて登録をし、私もブログを始めました。
私は寝る前に書いてますのでその時思ったことをツラツラ書いています。
そしてスマホからの投稿です。

他にもあります。


GUMIさんの「こんな私が結婚します」

http://sweet-pain666.hatenablog.com/

*リンク貼らせて頂きます!
ご本人様に了承済みです。
GUMIさんありがとうございます!

25歳、北海道にお住まいのGUMIさん。
年上の素敵なご主人(になる方)との生活の色々が書いてあるブログです。ご主人は私くらいかな。
元ホステスだったと言うGUMIさん。
高級クラブにいらっしゃった方なんでしょうね。
25歳という若さで、とても常識人で、歯に衣着せぬ方で、読んでるとスッキリ!(笑)
ウンウン!そうそう!と頷いて読んでいます!
男性をたて、家庭を大事にしていくんだろうなぁと、若いのに珍しいなぁと目線はおばさんです。
料理も上手で、卵焼きはもっぱらGUMIさんのレシピで固定しました!夫からも好評です。ありがとうGUMIさん!
婚約中で、これから引っ越し、入籍と私も楽しみにしています。
ご主人も優しくて素敵そうですね。


他にもあります!が、ご本人様の了承をいただいておりませんので以上です。

美味しいものを見つけると誰かと共有したくなる。
試しに覗いてみてくださいね~!

10ヶ月

あますけ10ヶ月おめでとう!(^-^)
人間らしくなったきて、自我も出てきました。
つかまり立ちしてテーブルの上を覗くようになりましたね。
来月から保育園。
復職が見え始めました。

10ヶ月の記録

・マネをするようになった。
(口を鳴らすとあますけも鳴らす。ダーッダーと言うと同じく言う)

・手に持ってるものを取ろうとすると全力で阻止。そして唸る。(この唸りはなんなんだ?)

・つかまり立ちの手間、膝で立ったり、上にあるものを意識して覗くようになった。手も伸ばします。

・親の見分けが着き、他の人に人見知りする

・抱っこする?と手をやると手を広げてくる
(これ、憧れてたやつ~!(^-^))

・新しいものに好奇心がハンパない!

・ハイハイが早くなってきた!

・呼ぶと「ん?」と言う

・テープタイプのおむつにパンツタイプが加わりました!

・まだまだおっぱいから離れられません!

・甘えん坊になった気がする。(抱っこをせがむ)

チャイルドシートを前向きのに変えた。
慣れてくれたらいいなぁ!

・遊んでいるとよく笑い、表情も出て来て可愛い~!

・寝相が凄いです~!
毎日180度変わってます。

・離乳食は7倍粥から5倍粥に。おかずは豆腐位の固さになってきました。その方が好みみたい。果物も好んで食べてくれるように。。パンも大好きです。味付けはシンプルなものの方が好んで食べます。



あっという間に一歳になるのかなぁ~…
もう少しで歩くようになっていくんだね。
なんだかお母さん寂しい!!
健やかに育ってねあますけ。
お母さんの宝物。