あますけ育児日記

日常のこと、育児のことを気なりに書いています

今夜は鰻を食べに行きました。
夫の地元の夏祭りで道路の関係もあり一時間早く上がれたようでいつもより一時間早く帰宅の夫。
一時間って全然違いますね!
嬉しいです。
夕食作ってなかったので、土用の丑の日に食べれなかった鰻を食べたくて行きました!
奮発です。
美味しかったです!ここの鰻なら食べれます。肝吸いも付いています。去年も土用の丑の日に食べましたが、妊娠していたので妊婦は鰻食べない方がいいとも言われましたが、パワーつけるのに食べました!そしたら夜眠れなくて(夫も)、次の日徹夜で体調悪くて休みました!(笑)
今年はどうかなぁと思いましたが夫はすでに爆睡。
私もうとうと…
美味しいものを食べれる幸せ(^-^)噛み締めました!

日中、あますけの通う保育園を家の近くに変えたくて市役所へ問い合わせ。
待機もいるので、すんなり入れないようなので最初に決まった所へ行くようになりそうです。
自宅と会社の中間です。
車に乗ると泣かれることや、家から近い方が私自身楽かなぁと思ったこと、支援センターと一緒の施設で、先生と接触してるので園の雰囲気や先生方がいいなぁと思ったからです。
申し込みした時は産後1ヶ月の時点でしたので何の情報もわからないまま決めました。
保育園のルートや、園が綺麗だったことも決め手でした。
しかし育児をしてみてからわかることが沢山です。
ましてや夫は6時半に家を出て逆の方向へ出勤ですから、私一人での戦いです。助けてくれる人はいません。頼れる人も居ない。
不安ばかりで、ソワソワしてしまいます。
園の変更届けを市役所で手続きとらないといけないのですぐ市役所へ行きました。
3月までは入れないかも…と感じながら、最初の決まったところへ行かないと行けないんだと、腹が決まってきました。
会社へ定時で行くこと、園への道のり、ちゃんと連れていけるか、仕事は出来るのか、何だか現実が怖くて、泣いてしまいそうでした。
私一人で出来るのか?
あますけが体調悪くて電話来たら自分がパニックなるんじゃないかとか、タクシーで行ったらいいかなと、色んなことを考えて…
不安です。
誰かに一緒に見てもらいたい。
けど誰も居ない。
あますけに何かあったらどうしよう…
夫は気持ちをわかってくれないと思って言えない。
何だか泣けてきました…
情けない母親だなぁあたしって。
右にも左にも行けない。
怖くて進めない。
弱虫なお母さんだ。
少し泣いて落ち着こう。